Top Pageへはこちらからどうぞ メールはこちらまで!→bassnyonyo@gmail.com    mixiへはこちらからどうぞ!

2017年01月24日

不思議な事に

人間は学習しながら生きていく生きものである。学習なきところには成長もないのである。



時間空いたからといってフラフラと楽器屋に行き、出会っちゃったあ〜とか言ってすぐ楽器を買うなど、愚の骨頂である。
ネットでなんとなく気になったから楽器屋行ってみる〜なんてのも、避けて通るべき事は明白なのである。

私は知っている。
差し迫った、のっぴきならない事情でもない限り、うかつに楽器屋に行ってはいけないのである。そんなことはよく理解しているのである。


何がそうさせたか知らない。今日私は楽器屋にいた。
あ〜不思議なこともあるもんだ。


そして、何故だかわからないが、店員さんに向かって、高級そうな楽器を指差し、「これ弾かせてくださいー」とか言ってる。

バカかオマエは!?それはいかんだろ。そのクラスの値段のやつなんて触っていいわけないだろ!お前、買えないだろそんなの?


弾いてみた。


ちょー気持ちの良い滑らかなフィンガリング。驚異的な鳴りと、美しいハイエンドの音の伸び。締まったロー。
コントロールは、欲しい音に一発で届く操作性。カラーリングも好み。
そして驚くのはその軽さ。えっ?この楽器作った人バカなの?5弦ベースって、もっと重たくて腰に悪いものなんだよ?3.7kgとかで、こんな気持ちの良い低音って出せないんだよ?
そのロジャーなんとかってひと、何にも知らないんだなあ〜...





出会っちゃった。

気持ち良いから、フレーズだって湯水のように溢れてくる。そりゃ高いけどさ、そもそも音はお金では買えないんだよ〜。お金よりも大切なものがあるんだよ。そう、大切なのは人の気持ち。ふぃーりんぐ。ふぃーりんぐが合うなら、自分が、そして周りの人間が幸せになるんだよ〜。あ〜、素晴らしい楽器だ。周りの人みんなを幸せに出来るなんて!!これって奇跡ってやつ!?凄くない??


さて、今晩帰ったら整理出来る楽器ないか確認するかあ〜   ←今ここ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック